菊乃流 - Kikuno Style -

情報
20px

おぶどき

layout
layout

おぶどき

layout 燈花会 layout 夏和小物 layout 日傘 layout
layout
layout

おぶどき  葉月の壱 「夏は涼しき」

みなさんお元気ですか?暑くて溶けてませんやろか?(笑)うち?そりゃあもう…溶けてます!(笑)涼しい所で、一服しまひょか〜!うちはビールにしますわぁ〜。あっ…やっぱり、おぶどきやし、ちめたい(冷たい)おぶにしときまひょ。はぁ…。おぶどき、おぶどき、ドキドキドキ…

layout

燈花会

上へ
layout

奈良燈花会(とうかえ)は、奈良公園に於いて7つの会場でくりひろげられる灯りのイベント。開催期間は8月6日(土)〜15(月)毎夜19時〜21時45分迄点灯されます。『燈花』とは灯心の先にできる花のかたまりのことで、これができると縁起がいいそうです。訪れた人が幸せになりますようにという祈りをこめて、一万五千本の灯りで皆さんを幻想の世界へお連れします。年々素晴らしくなっており、毎年多くの方が燈花会を見に奈良へ来はります。人力車も出ますし、カップルで浴衣を着てデートするのもいいと思います。ご自分の願いをこめて灯りをともす「一客一燈」にも参加して頂けますよ。参加費は要りますけどね。燈花会にちなんで、毎年菊水楼で催される「奈良燈花会」(おめみえ参照)で、今年は踊らせて頂きます。お近くにいてはる方、どうぞお越し下さいね。詳しくはトップページの"おめみえ"で!!※何日に来はるかをメールして頂けたらおそばに参ります。

layout

夏和小物

上へ
layout

奈良団扇

夏の小物で一ツ、団扇を紹介しましょうか。奈良の伝統工芸品の"奈良団扇"がありますねんけど、奈良風物・正倉院文様を突き彫りした、透かし彫りの入った涼しげな団扇です。春日さん(春日大社)の神官が、軍扇をもとに作ったのが始まりとか。"池田含香堂"で求めますねん。踊る時の小道具にも使わせて頂きます。大きさもよろしいし、色も赤・水色・黄・白とありますので、着物に合わして使います。おねえさん方も、三人で踊る時には色違いで、つこうてはります。インテリアの一つに飾らはってもよろしいし、お土産や外国人の方にも喜ばれますよ。

写真:奈良団扇

layout

日傘

上へ
layout

遊中川の麻日傘紫外線の恐い夏!女性方には欠かせないのが"日傘"。着物におうたら、何でもいいと思うんですけどね。うちは以前にも蛇の目傘を紹介した時の(水無月の弐参照)"かさ源"さんで買うた日傘か、奈良の"遊中川"さんの日傘をつこうてます。昼に出かけて帰りが夜になる場合は荷物も増えますし、かさ源さんの日傘を持ちますねん。二ツに折りたためますし。遊中川さんの日傘は車で外出の時でしょうか。やはり小物も自分の気に入った物をもつと大事にしますし、いいものは長く使いますしね。男性でも若いうちは何でもよろしいけど、自分の気に入った品物を大事に使わはる方は、素敵やねぇ〜。安いからと言って粗末に使ってすぐ捨てたりするよりか、洒落たお気に入りの物を嬉しそうに持ってはったら気持ちが豊かやし、よろしいやんなぁ〜。お気に入りの物が周りにたくさんあったら、気持ちよろしいやろ?

かさ源の日傘

上段:遊中川の麻日傘
下段: かさ源の日傘

団扇で扇ぎながら…菊乃

layout

トップに戻る